チャイコフスキー

2018.07.06 Friday 10:13
0

    7月8日(日)横浜みなとみらい小ホールで12時から

    神奈川ギター協会員によるサマーフェスティバルがあります。

    ソロあり、デュオあり、トリオあり、カルテットあり。

    ラストは協会員有志合奏もあります。

    私はその合奏に参加させていただくことになりまして

    曲目はチャイコフスキーの皆様良くご存知の

    『くるみ割り人形』

     

    私のクラシック音楽のレコード、第一号だったのではないかと思います。

    たぶん白鳥の湖もよく聞いたかもしれないけれど

    でもやはりこっちかなぁ。

    おはずかしい話だが『くるみ割り人形』という名詞は

    私の中で長年音楽の題名以外のなにものでもなく

    つまり、くるみを割る人形という認識はなく

    う〜んとう〜んと後に「えっ? 人形? くるみ割る道具?」

    バカ丸出し。

     

    音楽は私より4つ年上の兄の方がよく聞いておりまして

    うちら兄妹は生意気にもNHkの大河ドラマのテーマ曲

    たぶん『山河燃ゆ』だったような気もするのですが

    「チャイコフスキーみたいに俗ウケする曲だ」

    などと中学生のころにはま〜ったくチャイコフスキーを

    少々馬鹿にしはじめておりました。

    チャイコフスキー=大衆ウケするというイメージを

    10代前半に作ってしまったのですね。

     

    さてさて歳月が流れ40年ぶりくらいに

    今回の合奏に参加するにあたりこのバレエ曲聴きました。

    うちにスコアがあるか探している時間がなかったので、

    この度のギターカルテットの楽譜を見ながら聴きました。

    いやぁ、感動した、感動した。泣いちゃった。

    花のワルツ聴き終わったら泣いていた。

    いい曲だなぁ。俗ウケ、すばらしいじゃないですか。

    幼い頃、ことにマーチの中間あたりかな。

    主旋律のうしろで壮大なイメージが膨らむ

    何オクターブものスケールが入るとこ気に入っていたと思い出す。

    今回マーチはないけれど、ワクワクする序曲。

    ギターにピッタリ金平糖の踊り、アラビアの踊り、そして花のワルツ。

    どうぞ皆様日曜日、お越しくださいませ。

    ドキドキッ!

    我が教室のコペル君たちへ

    2018.02.18 Sunday 15:29
    0

      「第11回ちょっと弾いてみようKAI」皆様お疲れ様でした。

      昨年はステージ発表会でしたので、こじんまりの会は約2年ぶりでしょうか。

      それぞれの演奏についてはまた、それぞれにお話するとしまして・・・

       

      私の教室は50歳以上が6割強、二十歳以下が3割強という感じかしら。

      この大人の生徒の皆様が子供たちの演奏も気持ちも

      本当にあたたかく包んでくださっている

      それをヒシヒシと感じた今回の発表会でした。

      ほとんどの子どもの生徒は、何度か演奏を披露してますから

      大人たちはその成長ぶり、変化をしっかり見届けてくださいました。

      当日、いっぱいいっぱいの気持ちで参加した生徒さんたちでしたが

      あちらこちらでいろいろな交流がありました。

       

      私はギター教えていますので、

      もちろん皆さんがギター、上手になってほしいけれど

      日常属しているそれぞれの社会での人間関係とはちがう方々

      学校や学習塾では決して交流できない他の世代の方々と

      交流しつつ、何かを感じてくれればいいなと思います。

       

      今まさに売れている本『君たちはどう生きるか』です。

      社会の中のひとりの人間として、どう生きていくかは

      コペル君のおじさんも本当の意味では教えられない。

      コペル君が生きていく中で体験しなくてはなりません。

       

      お子さんの生徒たちに、優しく、温かな大人の方々が

      ずっとギターを通して成長を見守ってくださっていること。

      自分が他者とどう関わっているのかを

      ギター教室という別の社会で体験してくれること

      それらをなんとなくわかってもらいたいなと思います。

       

      私はこのすてきな老若男女の生徒の皆様に感謝しつつ

      また次回に向けて歩み始めたいと思います。

      イベント終わり

      2017.12.03 Sunday 10:09
      0

        教室の年内のイベント終了しました。

        まず先日(29日)のジョイントコンサート、

        お運びくださった皆様ありがとうございました。

        会場の広報誌をご覧になっていらしてくださった方も数名おられて

        プサルタリーにだいぶ関心を寄せられていたようです。

        (でも生徒があんまり聞きに来なくって、先生としては残念

         まぁ平日の夜でしたし仕方なかったけれど。)

        先生と私のインスピレーションも崩壊せず

        皆様にとっても喜んでいただけました、よかったぁ。

         

        そして昨晩は忘年会でした。

        昨年の忘年会以降、4月1日に発表会がありましたが、

        その日は夜も遅かったので打ち上げすることもなく、

        また夏の暑気払いもしなかったため一年ぶりの交流会。

        楽しかったですねぇ。

        初めて参加の方、今年成人して晴れてお酒が飲めるようになった青年。

        80歳代の方がなんとお三方もおられた。

        もっぱら話題の中心は来年2月11日に行なう

        『第11回ちょっと弾いてみようKAI』のことなのだけれど

        だんだんギター以外の趣味の話にもなって

        「ちょっとやってみようKAIにしようかぁ」

        なんて話にもなってしまった。

        いやいや、落語とか歌とか、かくし芸は他でやりましょう。

        あくまでもギターの会なんですから。

        でもそんな話もできて、長老M氏からは人生訓も伺えたし

        とっても良い忘年会だったと思います。

        こういう会があるたびに私は周りの方に恵まれているなぁと実感。

        今年も感謝の気持ちで終えることに幸せを感じた夜でした。

        しかし、宴会となるといつもよ〜く集まるなぁ。

        2月は打ち上げやるから、ギター弾いてくださいよ。

         

        寒いですねぇ

        2017.11.25 Saturday 16:11
        0

          だいぶ空いてしまった。

          その間に季節は急に冬になりました。

           

          まずはジョイントコンサートのお知らせ。

          毎年この時期に戸塚で行ないますコンサートです。

          ギターソロ、ギターデュオ、プサルタリーなどいろいろあります。

          どうなるかわからない(?)私の「インスピレーション」もありますョ。

          時代劇っ子の私、これは鬼平のエンディングテーマですけれど

          倍の遅さになりますが、先生とデュオします。

           

          昨年ちょっとがんばった私ですが、

          今年春から左腕から指先にかけてしびれと痛みがでて

          すっかりモチベーションが落ちてしまった残念な年になってしまった。

          でも痛みのおかげで、ちょっと演奏方法にも変化が出た気もします。

          平日の夕方ではありますが、お時間ございましたら

          ぜひお越しくださいませ。

          とにかく風邪などおひきになりませんように。

           

          発表会 良かったでした!

          2017.04.12 Wednesday 09:33
          0

            4月1日の発表会、無事終わりました。

            出演された皆様、お手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました。

            とにかく時間がいっぱいいっぱいでしたので

            皆様の迅速な判断、対応で滞りなく終えることでき、感謝いたします。

            大きなトラブルもなくよかったわぁ。

            あっ、集合写真、演奏前に撮影したけれど、まだ来てない人が二人いた…

            それでもう一度、休憩時間に撮ったというハプニングはあったけど…

             

            私はずっと袖にいましたが、やはり集中して聴くことはできず

            レコーダーで録音したのを後日聴きました。

            なるべく早いうちにCD化しますのでお待ちくださいませ。

             

            いつも皆さんに言っていますが、発表会に向けての練習、

            これが大切なのですね。

            自分の演奏、音楽、そして自分自身と向き合うことをしてほしい。

            曲の仕上げ方は人それぞれ、いろいろある。

            それについて私はあぁだこうだ口を挟まないようにしている。

            生徒さんたちがレッスンで一番私から言われることは、たぶん

            「音の間違えなんて気にしないで。どう表現したいかを大切に」

            だと思うのだけれど、これは自分にもよく言っています。

            子どもたちには、時には絵を描くときを例にあげて

            時にはカレーを作る話を例にあげて。

            そう話をすると子どもたちも人それぞれの絵や味があること

            想像できますから、音楽も正解はないとわかってくれます。

             

            先日の発表会の録音を聞きながら、レッスンでの演奏がわかってますから

            当日に守りや消極的になってしまった演奏が多かったのは

            ちょっと残念ではありますが、初ステージですから仕方ないですね。

            お子さん、学生さんは概ね前向きな良い演奏でした。

            ステージ、またやりましょう。

             

             

            知永古での

            2017.04.10 Monday 15:07
            0

              10月にソロコンサートでお世話になった鵠沼の『知永古美術館』で

              3月30日お琴を弾く友人とともに演奏をしました。

              お琴とデュオしたのは1曲だけで写真はないけれど私はこちら。

              後ろのお雛様が素敵でしたので。

               

              お道具、素敵でした。

              お昼を友だちに用意していただいている間に、

              2階美術館では浮世絵をやっているというので

              館長知永子さんにいつものように説明していただいてじ〜っくり見ました。

              楊州周延(ようしゅうちかのぶ)、尾形月耕、どちらも知らなかったけれど

              幕末、大正、明治の浮世絵でした。

              焼き物だけでなくて浮世絵も持っていらしたんだァ、すっごいなぁ。

               

              美術館の近くに住むもうひとりの友人、彼女は私がOL辞めて

              ギターの仕事をしようと決めたときに私に音楽史や楽理を教えてくれ

              10月のコンサートにも、そしてこの日も来てくれまして

              友だちではありますが、

              先生なのでちょっと緊張し…演奏を聴いてもらったの。

              その昔、デュアルテのイギリス組曲、彼女聞いてくれたのだけれど

              3楽章、8分の6拍子、「下手なのね、8分の6」と一言言われた過去がある。

              先日はグリーンスリーブス弾いたけれどどうだったかな?

               

               

              皆様のお越しをお待ちしています

              2017.03.30 Thursday 08:03
              0

                4月1日の発表会のリハーサルを28日に行いました。

                私の教室としては初めてのホール利用なのでリハーサルきちんと

                と思いまして、当日リハ用に会場を取ることができなかったため

                別日リハで生徒さんたちにはご負担になりましたが

                やってよかったなぁとつくづく思いました。

                 

                響きがよくて、小学生の小さなギターでも充分でした。

                マイクテストもしましたが、やはりちょっと違和感ありました。

                当日はお客様が入り、音が吸収されてしまうため

                リハーサルの時よりもクオリティは下がるのは否めませんが

                ぜひひとりひとりの生の演奏を聞いていただきたいと思います。

                (9・10・11列目くらいが一番よい響きでしたぁ)

                お天気の不安がありますが、どうぞ皆様ぜひぜひ足をお運びいただき

                温かな拍手で声援を送ってくださいませ。

                 

                本日は知永古美術館でぽろりぽろりと弾いています。

                こちらもお時間ございましたらおいでくださいませ。

                コンサートお知らせ

                2017.03.25 Saturday 08:51
                0

                  30日木曜日、鵠沼の知永古美術館のカフェ「菜茶房」で

                  お琴を演奏する友人と一緒に演奏をすることになりました。

                  時間など決まっておらず、たぶん適当に弾いていると思います。

                  無料ですので、コーヒーなど飲みながらお気軽にお越しください。

                  こちらの美術館は昨年10月にミニソロコンサートをさせていただきました。

                  美術館の館長はお友だちの母上です。

                  昨年夏から秋にかけてそば猪口展示がありましたことはブログに書きました。

                  余談ですが、そば猪口コレクター岸間健貪さんの記事が

                  22日日経朝刊の文化欄に載りました。

                  そしてカフェ「菜茶房」で料理をふるまってくれるのも友人。

                  そして30日一緒に演奏をするのも友人。

                  10代をともに過ごした友人たちとできることに感謝いたします。

                  これが一つ目のお知らせ。

                   

                  二つ目は、すでにご案内のように生徒さんたちの発表会。

                  4月1日土曜日19:00から戸塚区民文化センターさくらプラザホール

                  こちらもぜひぜひお越しくださいませ。

                  とにかく400名以上入れるホールですので、

                  ひとりでも多くの方にご来場いただきたいと思っています。

                   

                  三つ目、4月7日金曜日19:00から日暮里サニーホール

                  毎年恒例の加藤先生のコンサート。

                  アンサンブル“SoLa”として、また先生とのギターデュオもいたします。

                  こちらもぜひご来場ください。

                  発表会がせまりました

                  2017.03.04 Saturday 20:36
                  0

                    不定期におこなっています生徒さんたちの発表会

                    『ちょっと弾いてみようKAI』ですが、次回10回目にあたり

                    この度ステージを借りて行うことになりました。

                    4月1日(土)19:00から戸塚区民センターさくらプラザです。

                    さすがにいつものこのタイトルではちょっとと思い、

                    とはいえ他にタイトルもつけようがなく

                    『2017年 発表会』なのですが、今それに向けていろいろ忙しいです。

                     

                    先週はプログラムを作ること、会場の方との打ち合わせ。

                    しかし鼻風邪に喉風邪になってしまい、ボケ〜としていたので

                    なんだか最悪だなぁと思いつつ過ごしました。

                    本日から生徒の皆さんにはプログラムお渡ししています。

                     

                    皆様の仕上がり具合は、う〜ん、です。

                    もう何回か弾いてみようKAIを経験されている方は

                    あまり危機意識がなく〜っ、だめですよぉ。

                    がんばってあと1か月練習してくださいっ!

                    プログラムはHPからご覧いただけます。

                    どうぞどうぞ、ひとりでも多くの皆様、

                    ぜひぜひ、皆のがんばり、聴きに来てくださいませ。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    今年最後のプチ・イベント

                    2016.12.10 Saturday 11:31
                    0

                      今年の大きなギターイベントは終わりましたが、

                      まだまだプサルタリー関係のイベントが2つ残っています。

                      ひとつは16日(金) すでにチケットは完売だそうですが

                      目黒のお教室と同じ場所で。

                      そして20日は数か月に1度、演奏させていただいている

                      鵠沼のベネッセのホーム・グランダ鵠沼で

                      ギターとプサルタリーのデュエット

                      クリスマスコンサートを1時間ばかりいたします。


                      Calender
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      読書メーター
                      寿里子さんの読書メーター
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      翻訳できない世界のことば
                      翻訳できない世界のことば (JUGEMレビュー »)
                      エラ・フランシス・サンダース
                      素敵な絵本のようでした
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      あなたの中のリーダーへ
                      あなたの中のリーダーへ (JUGEMレビュー »)
                      西水 美恵子
                      はじめ文体に慣れるのに苦心しましたが、
                      パッションある一冊です
                      Recommend
                      Recommend
                      カラスの教科書
                      カラスの教科書 (JUGEMレビュー »)
                      松原 始
                      イラストもかわいい!
                      楽しい本でした。
                      Recommend
                      陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p
                      陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p (JUGEMレビュー »)

                      うちはもっぱらこれを使う。
                      山椒も入っていてチョ〜しびれます。
                      実は辛いものが苦手な私。
                      Recommend
                      Recommend
                      遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書)
                      遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書) (JUGEMレビュー »)
                      安藤 寿康
                      兄が本出しました。
                      今までのは難しくて、結局読みきれなかったけれど、
                      今回は読めるかも。
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM