ひとり温泉いきました 21 その3

2017.06.12 Monday 08:52
0

    2日目は乳頭と田沢湖のあいだに位置するゆぽぽ山荘というところに泊まる。

    チェックイン時刻の約1時間前に到着してしまってご迷惑かなと思いつつ

    もしかしたらOKしてくださるかと宿に入ると御夫妻が歓待してくださり

    「お風呂、きばって入ってください。今日はお客さん、おひとりですから」

    とおっしゃってくださった。

    これまでも一人旅でこのような民宿での貸切は経験済みで学習しているが

    とにかくひたすら宿の方とお話する、というかお話を聞く。

    ここは5月に女性がクマに襲われて死亡した地域でもあったので

    女将さんからその話を教えてもらった。

     

    私は荷物を部屋に置いてすぐに「きばって」1回目の風呂

    出てから洗濯をしていたのだが、そこで女将さんがクマの話をしてくれた。

    クマの話というか、クマが生活圏に居る、ということがどういうことか

    こちらは宿泊客に豊かな山菜料理を振舞ってくださるのだが

    そのために御夫妻で山に入るので、とにかく人一倍情報収集し、

    注意を払って山に入っておられる。

    なるべく二人で入るし、爆竹を鳴らし、声を出し合って

    お互いが必ず見える距離で摘むと話してくださった。

    なのにぃ〜

    「今、お父さんがお客さんに(って私のこと)食べさせてあげたいからって

     山にたけのこ採りに入ってますけれど」

    というではないか。もう一瞬、さ〜っと血の気が引きました。

    「まだ帰ってこないということは」

    たぶん、私は手で口をおさえていたと思う…

    「ということは・・・?」

    「きっとたくさん採れてると思いますよ」

    いやいや、もしも私のためにご主人が死んじゃったらど〜っうしようっ!!

     

    しばらくして入口の開く音がして「あっ、帰ってきたわ」

    と二人でばたばたと玄関へ。

    「採れた、採れた、これをクマが食べに来るのよぉ」

    というわけでお夕飯に焼いたの

    天ぷらはウドとか他いろいろ きりたんぽ鍋も手作りきりたんぽ

    作り方教えてもらったァ

    翌朝はお味噌汁

    私が朝食をいただいている間に女将さんは庭にちょちょっと出て

    山菜を摘んでくださって「これご主人にお土産ね」とくださった。

    あぁ、なんという豊かな生活でしょう、しかしクマです。

    命懸けの生活です。

    秋のきのこのシーズンにまた訪れたい。

    というわけで、「きばって」4回入りましたよ、お風呂。

     

     

    category:温泉行きました | by:ando-guitarcomments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    読書メーター
    寿里子さんの読書メーター
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    翻訳できない世界のことば
    翻訳できない世界のことば (JUGEMレビュー »)
    エラ・フランシス・サンダース
    素敵な絵本のようでした
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    あなたの中のリーダーへ
    あなたの中のリーダーへ (JUGEMレビュー »)
    西水 美恵子
    はじめ文体に慣れるのに苦心しましたが、
    パッションある一冊です
    Recommend
    Recommend
    カラスの教科書
    カラスの教科書 (JUGEMレビュー »)
    松原 始
    イラストもかわいい!
    楽しい本でした。
    Recommend
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p (JUGEMレビュー »)

    うちはもっぱらこれを使う。
    山椒も入っていてチョ〜しびれます。
    実は辛いものが苦手な私。
    Recommend
    Recommend
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書)
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書) (JUGEMレビュー »)
    安藤 寿康
    兄が本出しました。
    今までのは難しくて、結局読みきれなかったけれど、
    今回は読めるかも。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM