大事にするって

2017.08.07 Monday 14:37
0

    前回の記事の最後に「大事にしようと」と書いたのにはちょっとワケがある。

    マチ子を迎えに行ったときに営業所の人に

    「大事に乗っていただいて…」と言われた。

    その前日、20年以上使っていた羽毛布団のリフォームを頼んだのだが

    その時も「大事に使っていただいて…」と言われた。

    さすがに2日も続けて言われてたいへん複雑な思いになった。

     

    大切にとか大事にとか言われてもあえてそうしてきたわけではない。

    決して粗末には扱ってこなかったけれど

    だからといって「大事に大事に」というわけでもないのだ。

    たしかに街中を走っていて、マチ子ほど古い車はみかけないから

    私たちのように21年も乗り続けるのはマイナーな存在なのかもしれない。

    単純に買い換えるだけのお金がないと言ってしまえばそれまでだが、

    元気に走ってくれているのだから新車に変えるという発想はなかった。

    ただそれだけである。

    それを「大事に乗っていただいて」である。

    布団も調べると残っている羽毛の質も悪くなく、

    洗ってから補充する羽毛もそう多くなくて済むと言われた。

    「大事に長年使っていただいて」だって。

    (なんなの、これ、まるでケチケチ女じゃない)という複雑な気分になった。

    ちっともうれしい気持ちにはなれなかったのである。

     

    こんな少数派(ぜんぜん乗り換えないという)でいるということ、

    何か私は無知なのではないか。

    それこそ大事なことを知らないのではないか。
    乗り換えるのが当たり前としたら、

    その当たり前のことがわかっていないのではないか。

    というわけで、この1週間は数名の方に

    「新しい車にするのはどうしてですか?」

    と乗り換えの理由を知りたいと尋ねてみた。

    まずは10万キロというのをひとつの目安にしているという。

    10万キロ超えるといろいろ故障とかでるのかしら?

    年齢とともに便利な機能がとても役にたつと思えて

    セールスの人の言葉にのせられる。ふむふむ。

    それで新しくすると「やっぱりいいのよ!」となるらしい。

     

    う〜ん、今まで私が乗り換えなかったわけだと納得。

    何度も今まで書いているが、車は好き嫌いの対象でない。

    私とたまにギターを乗せて前に向かって走ってくれればいい。

    新しモノ好きでもない。

    便利というだけでなびかないのは車に限った事ではないし。

    営業の方もピクリとも動かない私に電話さえしてこなくなったもの。

     

    しかし今回あらためて愛着のあるマチ子なのだから

    これからは意識して「大事に」乗ることにしようと思った次第です。

    普通に乗るのでなく、大事にね、大事に。

    キューバに行ってみなさいよ、50年前の車が元気に走っているよ。

    あのキューバで見た車がきっと私の頭の片隅にあるのだと思う。

    部品を取り替えて、色も何度塗り替えて乗り続けていた。

    かっこいいんだな、1950〜60年代の車。

     

    そういえば数日前のニュースで座間の米軍基地の一般開放の日があって

    そこでその時代の車が展示されていたらしいのだけれど

    それを見た子どもがインタビューを受けていたのを見た。

    「かっこいい、今の車より早く走りそう」

    この先が良かったの、こういうこと言える子、いいな。

    「サンタさんに、これの子ども用っていうのを頼みたい」

    うぉ〜、いいね、いいね。シャレてるね。

     

    category:日々のこと | by:ando-guitarcomments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    読書メーター
    寿里子さんの読書メーター
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    翻訳できない世界のことば
    翻訳できない世界のことば (JUGEMレビュー »)
    エラ・フランシス・サンダース
    素敵な絵本のようでした
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    あなたの中のリーダーへ
    あなたの中のリーダーへ (JUGEMレビュー »)
    西水 美恵子
    はじめ文体に慣れるのに苦心しましたが、
    パッションある一冊です
    Recommend
    Recommend
    カラスの教科書
    カラスの教科書 (JUGEMレビュー »)
    松原 始
    イラストもかわいい!
    楽しい本でした。
    Recommend
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p (JUGEMレビュー »)

    うちはもっぱらこれを使う。
    山椒も入っていてチョ〜しびれます。
    実は辛いものが苦手な私。
    Recommend
    Recommend
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書)
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書) (JUGEMレビュー »)
    安藤 寿康
    兄が本出しました。
    今までのは難しくて、結局読みきれなかったけれど、
    今回は読めるかも。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM