お札になった人じゃないの?

2017.08.29 Tuesday 08:52
0

    8月も今週が最後の週になりました。

    小・中学校はもうすでに2学期が始まったところもあります。

    8月のお盆休みのあと、子どもたち一人ひとりに

    「宿題終わったぁ?」と聞いて「うん、終わった」と答えたのは二人だけ。

    私もそうでしたが、読書感想とか美術の作品とかが残る。

     

    昨日も読書感想の話から発展して(相手は5年生)

    「そろそろ日本の名作を読む年齢にもなるわねぇ。

     夏目漱石とか、あっ夏目漱石ってわかる?」

    「うん、昔の1000円札になった人」

    私一瞬『昔?昔は伊藤博文、漱石は今かしら?』と思い彼にそう言うと

    「今は野口英世」あぁそうだった。

    話を戻し、「昔の作家、夏目漱石とか芥川龍之介とか…」と言ったら

    「作家? お札になった人じゃないの?」

    いやいや、笑った笑った。

    歴史上の人、偉業をなした人、

    皆が知っている人がお札になってきたわけですが、

    「お札になった人」という分野がここに存在しました。

    この男の子には9月の課題として(ギターでなく)

    芥川の『蜘蛛の糸』を与えておきました。

    「学校の図書室にあると思うから借りなさい」

    「…あるかなぁ。ないと思うけれどなぁ」

    「ないはずありませんっ! もしなかったらそんな学校行く価値ない。

     なかったら図書室に買ってもらいなさい」

    と言っておきました。

    この子は今、ギターも一生懸命やっていますよ、はい。

     

    category:日々のこと | by:ando-guitarcomments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    読書メーター
    寿里子さんの読書メーター
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    翻訳できない世界のことば
    翻訳できない世界のことば (JUGEMレビュー »)
    エラ・フランシス・サンダース
    素敵な絵本のようでした
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    あなたの中のリーダーへ
    あなたの中のリーダーへ (JUGEMレビュー »)
    西水 美恵子
    はじめ文体に慣れるのに苦心しましたが、
    パッションある一冊です
    Recommend
    Recommend
    カラスの教科書
    カラスの教科書 (JUGEMレビュー »)
    松原 始
    イラストもかわいい!
    楽しい本でした。
    Recommend
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p (JUGEMレビュー »)

    うちはもっぱらこれを使う。
    山椒も入っていてチョ〜しびれます。
    実は辛いものが苦手な私。
    Recommend
    Recommend
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書)
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書) (JUGEMレビュー »)
    安藤 寿康
    兄が本出しました。
    今までのは難しくて、結局読みきれなかったけれど、
    今回は読めるかも。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM