その革ジャンのこと

2018.05.02 Wednesday 10:17
0

    2回前に書いた革ジャンのこと

    長いあいだ愛用していたと書いたが、

    よく読んでみるとその年月書かなかったね。

    30年前、バックパックでイタリアに行ったときに買ったものだ。

    リュックしょって1ヶ月、4ヵ国まわった。

    だいたい1週間ずつ4ヵ国、最初の2ヵ国は友人と一緒だった。

    私には初めての海外。

    往復のエアチケット(ギリシャに入り、ロンドンから帰る)と

    最初の1泊だけが決まっていた行き当たりばったりの旅だった。

    最初の1泊以降の宿泊もそれぞれの国を移動する手段も

    たぶん予約などしていない。

    ネットも携帯もない時代だ。

    とにかく『地球の歩き方』これだけが頼りだった。

     

    出かけるとき父から言われたことは

    「あなたが帰ってくるまで、あなたは死んだと思っている」

    思い返すと反対された記憶はない。

    反対したらもっと抵抗されると父は思ったのだろうか。

    とにかく一言そう言った。

    今思えば父もよく出してくれたものだ。

     

    その後沢木耕太郎『深夜特急』を読んだとき

    ほんのちょっとルートがだぶるところがあって

    なんだかすっごくうれしく興奮したのも覚えている。

     

    出かける前クレジットカードを大急ぎで作った記憶もある。

    当時買って帰ったもの、今でも使っている。

    トルコの絨毯、イタリアの皮ジャン、スコットランドのセーター

    絨毯は送ってもらったが、皮ジャン、セーターは

    しょって帰ってきた。

    そして父にはスコッチウイスキー。

     

    というわけで、物持ち良い私はこうして革ジャンをリフォームし、

    死ぬまで着ていくことになるのでしょうね。

    category:日々のこと | by:ando-guitarcomments(0)trackbacks(0) | -
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    読書メーター
    寿里子さんの読書メーター
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    翻訳できない世界のことば
    翻訳できない世界のことば (JUGEMレビュー »)
    エラ・フランシス・サンダース
    素敵な絵本のようでした
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    あなたの中のリーダーへ
    あなたの中のリーダーへ (JUGEMレビュー »)
    西水 美恵子
    はじめ文体に慣れるのに苦心しましたが、
    パッションある一冊です
    Recommend
    Recommend
    カラスの教科書
    カラスの教科書 (JUGEMレビュー »)
    松原 始
    イラストもかわいい!
    楽しい本でした。
    Recommend
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p (JUGEMレビュー »)

    うちはもっぱらこれを使う。
    山椒も入っていてチョ〜しびれます。
    実は辛いものが苦手な私。
    Recommend
    Recommend
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書)
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書) (JUGEMレビュー »)
    安藤 寿康
    兄が本出しました。
    今までのは難しくて、結局読みきれなかったけれど、
    今回は読めるかも。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM