うなぎ食べに行きました。

2018.09.09 Sunday 08:46
0

    天変地異の一週間でした。

    twitter見ていると、これは祈願のために大仏建立を考えるくらいだって。

    そうでしたね、大仏様ってそうでした。

    関東もいつ、どんな災害におそわれるかわからない。

    非常時の準備をまた見直さなくてはいけません。

     

    さて先日、成田、行ってきましたよ。

    初めての成田です。成田山新勝寺をちらり。

    こちら神奈川からはスカ線で乗り換えなしで行かれるので楽チン。

    でも2時間もかかるので、長旅気分でした。

    本当にちらり。平日なのでとってもすいていました。

    兄曰く「空が広い」成田です。なるほど。

     

    参道はとってもきれいで、観光地に来たなぁと思わせてくれる風情です。

    成田行きの目的はうなぎでした。

    うなぎを食べに行くっていう・・・・。

    この参道に何軒、うなぎ食べさせてくれるところがあったのだろうと思うほど多い。

    知りませんでした。成田とうなぎ屋さんの関係。

    この日に頂いたのは菊屋

    ちなみにこのお店の両サイドもうなぎ屋さん、すっごいなぁ。

    お腹にゆとりがあればすべて寄ってみたかったくらい。

    千葉は落花生が名産品のひとつです。そこでゆで落花生。

    はじめて食べた、おいしかった、うん。

    私はうな重。一尾。

    おっ、これが一尾か。うなぎ、重なってるぞ!

    うなぎって、松・竹・梅とお品書きに書かれているのしか知らなかったので、

    竹とか梅を注文することが多いけれど、この「一尾」というのはちょっと感激!

    この写真は二段重ね丼の写真を撮影している私の写真。

     

    そしてこちらがその二段重ねの中ですね。すごいボリューム!!

     

    こちら国産うなぎ、天然うなぎもありますが、私たちが頂いたのは台湾産だそうです。

    画像ではよくわからないとは思いますが、すっごい肉厚で大変おいしゅうございました。

    私が注文したうな重の方の画像ならちょっとその肉厚もわかるかな。ご覧下さいませ。

    接客してくださった方もプロって感じでとっても気持ちよかった。

     

    ここからはまったくのわたくしごとですが、この集まりはItoko会というものでして。

    私の母は三人兄弟でした。母(故人)・弟(故人)・弟(現在85歳)。

    ここに二人ずつ子どもがおりまして、その集まりでした。

    大変仲良しでして、心優しき私のひとつ下の従兄弟がたくさん写真撮ってくれまして

    ブログに使うようにという指示でございましたで使わせていただきました。

    いろいろありがとうございました。またやりませふ。

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    読書メーター
    寿里子さんの読書メーター
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    翻訳できない世界のことば
    翻訳できない世界のことば (JUGEMレビュー »)
    エラ・フランシス・サンダース
    素敵な絵本のようでした
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    あなたの中のリーダーへ
    あなたの中のリーダーへ (JUGEMレビュー »)
    西水 美恵子
    はじめ文体に慣れるのに苦心しましたが、
    パッションある一冊です
    Recommend
    Recommend
    カラスの教科書
    カラスの教科書 (JUGEMレビュー »)
    松原 始
    イラストもかわいい!
    楽しい本でした。
    Recommend
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p
    陳麻婆豆腐調料(麻婆豆腐の素) 50g×4p (JUGEMレビュー »)

    うちはもっぱらこれを使う。
    山椒も入っていてチョ〜しびれます。
    実は辛いものが苦手な私。
    Recommend
    Recommend
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書)
    遺伝子の不都合な真実: すべての能力は遺伝である (ちくま新書) (JUGEMレビュー »)
    安藤 寿康
    兄が本出しました。
    今までのは難しくて、結局読みきれなかったけれど、
    今回は読めるかも。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM